藤棚の下コンサート、16日㈰です♪

気持ちいい天気の日が続いていますね♪

5月16日㈰お昼12時から、藤棚の下コンサート開催致します!(^^)!

ピアノは本間優さん、サクソフォンは田村亮太さんをお迎えして

新潟ピアノ工房駐車場内特設ステージにて素敵な演奏をお届け致します♫

当日は雨天中止のため、この気持ちいいお天気が続いてくれるよう祈っております!

写真 2021-05-07 18 40 35

藤の棚の下コンサート♫

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

新潟ピアノ工房も明日5月3日~5月5日までお休みを頂きます。

6日から通常通り営業致しますので、またどうぞ宜しくお願い致します。

連休明け5月中旬頃に、工房駐車場の藤棚の下にて野外コンサートを予定しております。

ピアノ…本間優さん  サクソフォン…田村亮太さんをお迎えして素敵な共演をお届け♪

コロナウィルスの心配や、藤がもう咲き始めていまして(・・;)

状況を見ながら開催決定の際には、またお知らせ致します!

ホームページ、Facebookページのチェックをよろしくお願いしまーす♫

皆さま、素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さいヽ(^o^)丿

写真 2021-04-15 18 17 04

工房便り11月号byマコ吉

手指がガサガサと音を立て始めた今日この頃。(空気の乾燥具合をこれで知る…)皆さまいかがお過ごしでしょうか?私事ですが先日、実家の古くなった水周り等をプチリフォームしました。その際、大工さんや表具屋さん、タイル屋さんなどなど、ほぼ各々ひとりずつで、黙々と作業する職人さん達。皆さんが帰った後に、作業した部分をマジマジと観察するのが楽しみでした。大工さんにおいては、「え!ここの柱、一人で付けたの?!」とか、細かい部分の緻密な作業などに、いちいち驚いてました(@_@)でも、一番驚いたのは、社長がいつもDIYやピアノの修理で使っているデッカイ丸ノコと同じものを大工さんが使っていた事です。(社長って大工さん?実は…)分野は違えど、職人さん達の仕事っぷりに、私も調律師の端くれとして頑張らないとだぜ!!と刺激を受けたのでありました(^^)

doc02859620201104172025_001

工房だより10月号byマコ吉

毎日暑かったのに、近頃急に朝晩冷え込んで来ました。空気もすっかり秋ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?家の庭にあるイチジクの木。何年か越しにようやくポツポツと食べれる状態の実が成りました)^o^(毎年実は付けるのですが、硬いまま柔らかくならずにシーズンを終えたり、たった一個か二個しかならなかったり、葉っぱだけモシャモシャ育って、もはや伐採されそうだったのですが、今年は収穫出来るかどうか様子を見に行くのが毎朝の日課になってます♪来年も実が付くようにするにはどうすればいいのだろうか…?誰か教えて下さ~い(+_+)

工房だより10月号

工房だより9月号byマコ吉

あ、暑い…が口ぐせになってる今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?看板犬のハチも、私の自宅のこなつ(犬)も、暑くて暑くてやってらんないわ~と言ってそうです。そんな大変な彼女たちですが、そばに行くと、こんな私でも無償の愛でニコニコとした表情で、尻尾をフリフリ迎えてくれる…なんともはや…嬉しい(>_<)彼女たちからもパワー注入して、この暑さもなんとか乗り切れますよーに^^; 皆さまも、異常気象で体調崩されないよう、お気を付け下さいませ。

工房だより9月号

工房だより7月号byマコ吉

蒸し暑い毎日、私は乾麺の冷やし中華にハマってます(>_<)皆さまいかがお過ごしでしょうか?使い捨ての不織布のマスクが暑さでいよいよ耐えられなくなって来たので、手作り用に冷感接触の生地を購入してみました。しかしながらパパッと作れない私…思う様に進まないミシン…まだまだ思う程出来てません(+_+)マスクが欠かせなくなった今、せっかく買った生地なので、なんとか作り溜めてこの夏を乗り切ってやるぜぃ!!そんな、まだまだウィルス対策が必要な毎日ですが、工房併設の音楽教室スタジアスの教室ではウィルス対策の一環として換気扇を付ける社長。換気扇って自分で付けれるのか…(@_@)なんのためらいもなく壁にザクザクと穴を開ける社長にビックリ!でもいつの間にか付いてました(-_-)なんでもやりますね、社長^^; これで換気バッチリですな★

doc02640920200717171251_001

 

工房便り2020年3月号byマコ吉

コロナウィルスの報道が続いている毎日。そんなに騒がなくても…と思っていましたが、あれよあれよという間に現実味帯びてきました(*_*)一体この先どうなるの??といろんな情報にビクビクしてしまいます。だけど、こんな時こそ冷静に、まずは出来ることから。外から帰ったら手洗い・うがい!!不要不急の外出は控える!これしかないもんなー。徹底するべし!一日も早い終息を願うばかりです(>_<)

doc02383620200313165801_001

 

工房便り11月号byマコ吉

11月たより
指先がガサ付いてきた今日この頃。あー、冬が近づいてるなー、乾燥してるんだな~と感じる瞬間です(^_^;)皆さま、いかがお過ごしでしょうか?10月20日㈰新潟ピアノ工房内にてピアニスト川村祥子さんによるサムタイムコンサートを開催致しました。当日はお天気にも恵まれ、サムコン日和♫会場設営にも気合が入るぜ!!プログラムはバッハから始まり、ベートーヴェンの月光ソナタ、ショパン、リストと名曲揃い。盛りだくさんの内容でした。川村さんの繊細かつ迫力のある演奏にグッと惹き込まれ、素敵な音色で会場を包み込んで頂きました。幸せなひと時をありがとうございました☆また、お越し下さった皆さまに感謝申し上げます。またのお越しをお待ちしております♥

今日の工房風景♪

昨日は暖かかったのに、一転、今日はキーンと冷えますね(/_;)

工房ではマフラーフェルトの交換修理を行っていたので、その様子をパチリ~

アップライトピアノの真ん中のペダル(マフラーペダル、弱音ペダルと言います)。踏んで左に固定してから鍵盤を弾いてみると、あら不思議。音が柔らかく、小さくなります。

ピアノはハンマーという部品が弦を叩くことで音が出ます。真ん中のペダルを踏むと、ハンマーと弦の間にフェルトの部品が降り、ハンマーが直接弦を叩かないため音が小さくなるのですね。

そのフェルトをマフラーフェルトと言い、使用頻度が多いとポッカリ穴が開いたり、消耗してフェルトが薄くなって、ペダルを踏んでも音が変わらず、小さくならないなんて事態が起きてしまいます。

今日は、そのマフラーフェルトの交換修理を行っていたのでーす。

P1080631

 

 


 

↑ポッカリ穴の開いたフェルト

 

P1080720

 

 

 

 

↑消耗し、変色しているフェルト

 

P1080722

 

 

 

 

↑古いフェルトを慎重に剥がして

 

P1080718

 

 

 

 

↑新しいフェルトを寸法を合わせてカット

 

P1080644

 

 

 

 

↑新しいフェルトを圧着させて完成!

 

しっかり接着出来たら、ピアノにセットして微調整します♪

これで、マフラーペダルを踏んで小さい音で練習出来ますね~

 

 

 

 

 

2019年新潟ピアノ工房始動!

あっという間に2019年!新潟ピアノ工房、元気に始動中です♪

(雪が積もらず、不気味…)

昨年はピアノの調律を通して多くのお客様と関わらせて頂き、大変嬉しく、感謝申し上げます。

今年もまた、頂いたご縁を大切に、日々精進して参ります!(^^)!

1日1日大切に、健康的に過ごさなくっちゃ!!

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

ブログ1

 

 

 

 

↑最近の工房の様子。お客様からお預かりしたピアノをクリーニング。

 

ブログ2

 

 

 

 

↑グランドピアノのハンマー交換中。

 

↓そして、昨年調律に伺ったお客様のお宅のワンちゃん♥

ブログ3

 

 

 

 

ピアノの音を聴くと心地良くて寝てしまうそうで、調律中にウトウトしていた様子をパチリ!

か、可愛い過ぎた~ヽ(^o^)丿♥♥♥